HOME > ブログ > その他 > チタンボルト その2
チタンボルト その2
2013年11月25日

前回のチタンボルトの話はいかがでしたか?

お問い合わせや、試乗など、予想以上の反響があり、嬉しく思います。
皆さんありがとうございます。

試乗された方のほとんどが 「走り出して すぐ違いがわかる!」と言われます。

「切り返しが軽くなった」 「ブレーキの安定感が良くなった」 などのコメントをいただきます。
試乗後すぐに『注文で!』と言っていただいたりと・・・
本当にありがとうございます。

交換したのは 4本のボルトだけ です。

以前、勤めていたお店でのお客さんが 「ブログを見てボルトを交換しました!」とフェイスブックに書いてくれました。

コメントは・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フォークがしなやかに&しっかり動くように!
今まで悩まされていた街中のギャップがかなり解消されましたね。
前後オーリンズのドカティに乗った時がこんな感じだったかな。
余計な力が加わらないとサスってココまでしなやかに動くんだと実感。

変わり具合が凄いです!仕方ないと割り切っていた部分がほぼ解消しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人それぞれの感じ方があると思いますが、良くなったことは間違いないですね。

彼のバイクは 2011年式 ZX10Rです。
フロント周りを10本交換したとの事で、交換した個所は

フォークのピンチボルト 4本
アンダーブラケットのボルト 4本
トップブリッジのボルト 2本

これだけ変えれば かなりフィーリングは変わるでしょう!!

前回も書きましたが、メリットは 「軽さ」 は もちろん、強調したいのは 「引張強度」

カタログ 1

ボルトとして最も重要な仕事
それは つなぐ ということ

※カタログから引用させてもらいました。

参考までに、フォークのピンチボルト テーパーキャップボルト 8×40で
¥2079/ 1本 です。(車種により長さが変わりますのでご注意ください)
陽極酸化処理という表面処理により6色のカラーを選ぶ事もできます。 
上記に追加で ¥210/ 1本 です。
カタログ 2
※カタログから引用させてもらいました。
(見えにくくてスミマセン。現物は発色が良く キレイです!)

詳しくはコチラで
日本特殊螺旋工業株式会社
b-titanium

前回、今回とフロント周り中心の話になりましたが・・・

バイクには 色んな所にボルトがありますよね?
想像するだけでワクワクしませんか?

僕は想像が膨らみ過ぎてヤバいです!!(笑

お試しできるボルトを増やしていきますので、ぜひ一度 『体感』 してくだい!!